February 22, 2008

ジオコーディングで世界のメディアアートフェスティバルを探訪

この程(2008年2月上旬)に開催された第11回文化庁メディア芸術祭にあわせて
世界のメディアアートフェスティバルを探訪できるジオコーディングのサイトがクリエイティブクラスターを支える若手専門家たちのコラボレーションで公開しました

Worldwide Media Arts Festivals.jpg

国立新美術館のメディア芸術祭の場で御覧になった方もおられるかもしれませんが Google Earth 上にコーディングされた各地のフェスティバルの情報が御覧になることが出来ます
フェスティバル情報の解説を情報デザイン研究者の畑中朋子と岡田智博で、そしてジオコーディングを
バーチャルアーキテクトの気鋭であります渡邉英徳とのコラボレーションでかたちにしました
会期後もWEB上で公開中です

メディア芸術の世界のトレンドを知る材料として御活用ください
http://mapping.jp/jmf/gmap.html

クリエイティブクラス & 創造都市研究その他のエントリー

  1. September 04, 2007

    1. アルス・エレクトロニカ メディア芸術祭を通じたIT・ICT 社会・産業振興の事例として − リサーチレポート

  2. July 20, 2007

    1. 講演情報0726:「創造都市への展望を語る」 大阪市立大学大学院創造都市研究科重点研究シンポジウム

  3. June 18, 2007

    1. 文化経済学会さいたま大会でのプレゼンテーション資料

  4. May 10, 2007

    1. 文化経済学会発表論文「文化芸術中間支援組織を用いた地域産業再生モデル」

  5. June 13, 2006

    1. 岡田理事長による2006年度の文化経済学会における研究発表のフルペーパーを公開します