July 12, 2006

負けるとお仕置きされるゲーム機 Pain Station 2 横浜で日本最終公開

○ PRESS REREASE 報道資料

何たってヨコハマだから 新しいアートが見せるチョイアウトサイダー空間
YOKOHAMA WONDER ROOM で体験せよ

PDF版リリースはリンクから入手してください = Download file 375K

PainStationPRElogol.gif

アートだからできる究極のゲームマシーン。ピンポンゲームで負けると、電熱、電気ショック、ムチのお仕置きが待っている。得点ではなく、最後まで耐えたものが勝者という、欧州でけが人続出のマシーンアート「ペインステーション」。

3月にBankART Yokohamaにて行われた、クリエイティブクラスター主催のフューチャーアートエキジビション「エレクトロニカルファンタジスタ」において公開した際、Blogやニュース系サイトというインターネットによるクチコミを中心に、刺激好きのユースの間で大いに話題となり、その存在そのものが都市伝説と化したこのマシーンがドイツ帰国を前に、映像文化都市フェスティバル「ヨコハマEIZONE」の開催にあわせ、特別公開されることとなりました。
掲載のタイミングを全快逸してしまったみなさま、そして、体験するチャンスを逃したみなしたみなさま、最後のチャンスです。是非、コンシューマーゲームでは味わえない究極のゲームを味わってください。

■ Pain Station 2 とは?

第X感によるエンタテインメントの追求をテーマにしているドイツのメディアアーティストユニット、/////////// fur //// (ファーと呼びます)によって制作された、アートだから出来る究極のゲームマシーン。リードで紹介したような機能を持ち、そのリリースにあたってEUを中心に大きくメディアに取り上げられ、物議を醸した。普通のゲーム機と異なり、アートらしく、高級感溢れる仕上がりは、より大人の楽しみとして挑む人々が続出、先端アートとしてだけでなく、特別なホスピタリティーツールとしてあの巨大ゲーム機メーカーなどのセレブ向けのイベントにもオファーされる作品だ。
☆ 日本でのキュレーティング 岡田智博(クリエイティブクラスター)

□ 公開概要:掲載用情報
○ 公開日程 7月22日より30日 11:30-19:00(金・土は20:30)まで
○ 会場 YOKOHAMA WONDER ROOM「ヨコハマEIZONE ZONE1 ZAIM(ザイム)別館」内
● 横浜球場横・JR「関内」駅/みなとみらい線(東急東横線)「日本大通り」駅 徒歩5分
● 横浜市中区日本大通34
● 会場地図リンクURL http://za-im.jp/CONTENTS/zaim5.html
● 問い合わせ電話番号(会場)045-212-1625 (PRESS/Pain Station)03-6219-0112
● URL http://creativecluster.jp/ mail: info@creativecluster.jp
○ 入場料 500円 ※ EIZONEの全有料展示にアクセスできるURLです

□ YOKOHAMA WONDER ROOM
くらしに溶け込む気持ちのいいアートのある新しい部屋をEIZONEの中に作りました。
ちょいワルな大人の遊びとしてPainStationを、そしてくらしにリズムを与える部屋の中のクリエイティブとして広告や絵本の世界で活躍するグラフィックアーティストたちに気持ちよく部屋いっぱいに壁画を描いてもらいました。
参加グラフィックアーティスト=遠山敦+Lallasoo Poopo Lab
○ ヨコハマEIZONEパートナー企画 主催=クリエイティブクラスター
○ EIZONEの主催はヨコハマEIZONE実行委員会です

○ 関連イベント YOKOHAMA WONDER ROOM LIVE PAINTING
今回、壁画を彩る両アーティストがDJによる音楽とともにライブペインティングをします
アーティストによるクリエイティブなおもてなしです
7月23日 19:30-21:00 YOKOHAMA WONDR ROOM にて
参加費 2000円 ○ドリンク・軽食込

■ ヨコハマEIZONEとは?
「クリエイティブシティ」をテーマにする横浜市のクリエイティブな魅力、特に映像やコンテンツ、メディアアートの舞台になれる魅力を多くに人に知ってもらいたいと今年から開催される「映像文化都市フェスティバル」です。
会期中、横浜臨海都心部「EIZONE」で様々な、展覧会やイベント、マーケットが開催されます。
○ ヨコハマEIZONE URL = http://www.y-eizone.jp/

□ 本件に関する取材/作品お問い合わせ先
クリエイティブクラスター 企画担当 岡田
電話/FAX 03-6219-0112 (東京オフィス) 電子メール info@creativecluster.jp
画像グラフィックスを多数そろえておりますお問い合わせください
(サンプルURL= http://www.creativecluster.jp/CClog/archives/2006/07/pain_station_2.html )